仰向け クッション 腰痛 グッズ

仰向けに寝るのが辛い・・・

 

仰向けに寝ると、ピリッとした痛みがあり翌朝とても辛いです。血流が悪いのだと思い、マッサージをしたりしますが、基本的に座りっぱなしの仕事をしているため、すぐに悪くなってしまうようです。横むきに寝てもひどいときはあまり痛みがおさまらず、朝にシャワーで髪を洗おうとすると痛すぎて腰が曲げられないことがあります。あまりひどいと息をするのもつらいときがあります。外出したくても歩き続けると腰痛がでるときもあります。とにかく、夜に間違えて仰向けで寝たり、うつ伏せで寝ようとしまうと完璧に腰に負担が掛かっています。そうすると一日中辛い思いをするので、なるべく横向きのまま動かないようにしたいのですが、寝ているあいだに動いたりするのでどうにもなりません。やはりマットレスを変えたほうがいいのかもしれないと最近思っています。そのためにはきちんと自分の腰の症状に合った、後悔のしないようなマットレスを選ぶべきだと考えています。

100均のグッズで解消?!辛い腰痛にはこれもおすすめ!

 

まずはバランスディスクというバランスボールの平型版を買い、デスクワークをしている間もそれに座りながら常に動いて固まらないようにします。そして一時間ごとに15分くらい休みを取り、スクワットとマッサージをします。カイロプラティックの先生に教わりましたが、100円ショップで買ったテニスボール二つをハイソックスに一つずついれ、それらをつないで、腰の下、臀部の上あたりにその二つをおいて仰向けに寝て、両足を右と左、1分くらいずつ倒して血流をよくします。寝るときは腰の湾曲に沿ったマットレスを用意して、特に膝のしたあたりにクッションを置いたりして工夫しながら寝るようにして、たとえ仰向けに寝ていたとしても痛くならないよう、腰の負担をかけないようにします。とにかく、腰に負担をかけずぎないこと、そして血流を良くしつづける事。そうすることで、下半身もどことなくむくんでいたのが、すっきりするという二重の効果もあり、よいと思います。

こちらの記事も人気です♪